読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

図書館で本をかりない理由

日記

今日はいつもはいかない遠くの図書館に足をのばして行って来ました。

この図書館は近所の図書館よりもかなりおおきくきれいなので前から行ってみたいと思っていたのです。

外観も近代的ですごくおしゃれな雰囲気です。うちの近所もこんな感じだったら良かったのにと思いました。

中に入ると平日とはいえそこそこに人はいて、静かに本をよむ年配のかたや、小さな子供を連れて一緒に絵本を探すママさんたちなど様々です。

とりあえずすべてのコーナーを見て回った後、お目当てのコーナーへ。小説も読むけれど今回の目的はダイエットや美容についての本だったので良さそうな本を選んでカウンターに向かいました。

カウンターに目をやると数人の司書さんが働いていましたが、そのうちの一人がどうも見たことのある顔で思い出してみると比較的近所の方で子供が小さいころに地域の行事で知り合った人でした。仲良くはないけれど挨拶しないわけにもいかないとは思ったのですが問題は今手に持っている本。「しみしわをなくすマッサージ」「一日10分のシンプル・ダイエット」などのタイトルの本は流石に恥ずかしくゆっくりと戻り借りるつもりだった本は戻してしまいました。

今度近所の図書館でさがすことにしようと思いそのまま帰ってしまいました。