読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きな人への特徴

私は現在社会人として働いています。最近は仕事が忙しく中々恋愛について考えることもなく、以前お付き合いしていたのも随分前になるのですがふと自分が今までどのような人を好きになっていたか考えて共通点があるなと思ったので書いていきます。
私の初恋は中学1年の時で同じクラスの子でした。その当時は異性とうまく話すことができなかったこともあり、クラス替と同時にその子への気持ちもだんだんと薄れていきました。次に好きになったのは中学3年生の時の同じクラスの子で、その子とは塾も同じでした。初恋の時と同じでその子ともはじめは上手く話すことができませんでしたが、受験生で勉強を通じてお互い切磋琢磨することで少しずつ話すことができるようになりました。その子とも結局付き合うことがなく高校も別々でしたのでその後は接点もほとんどなかったのですが、片思いとして高校生の間は連絡は取りませんでしたがその子がずっと好きでした。大学に入った後は、その子への気持ちも薄くなり始めて異性と付き合う経験もし、分かれては他の方と付き合う経験もしましたが、共通点として中学3年の時に好きになった子に似ている人を好きになっていることに気づきました。心理学でも男性は母親に似たタイプの異性に好意を抱くというのを聞いたことがありますが、自分は母親ではないですが中学3年の時の子の面影をずっと追いかけているのかもしれないと感じ、哀愁に暮れていた一日でした。